即日キャッシングの注意点 - 即日融資のキャッシング比較

即日融資のキャッシング比較 > 即日キャッシングの注意点

即日キャッシングの注意点

ネットでも申し込めるうえその日からすぐ利用できて便利な即日キャッシングですが、注意すべき点もあります。

まず、特に注意しなければならないのは受付時間です。
借入金は指定の銀行口座に振り込まれます。
口座振り込みということは、当然銀行窓口の営業時間内に手続き完了していなければならないということ。
そのため、多くの金融業者では即日キャッシングの締め切りが当日14時に設定されています。
14時を過ぎると翌営業日の融資となり、即日キャッシングが不可能となってしまいます。
即日キャッシングが可能なものの、審査に時間がかかったり、逆に即日審査結果が出るものの融資の開始が数日後となる業者もあるので注意が必要です。

受付時間と合わせて実質年率も事前に確認しておきましょう。
実質年率とは1年間に実際にかかる利息のことで、手数料や保証料などと合算して年率換算したもの。
各業者の公式サイトに実質年率の記載があるので、業者選びのポイントにするのも一つの方法です。

また、融資には限度額があり、初回で50万円を超える借り入れを希望する場合は各種の収入証明書の提出を求められます。
もちろん少額の場合は本人確認書類だけで申し込みができ、Webの場合は確認書類の写真のメール送付での申請が可能な業者もあります。

締め切り時間や年率なども大切ですが、業者選びの過程で忘れてはならないのは貸金業登録がある業者であるということ。
各社の公式サイトに記載があるほか、金融庁のホームページでも検索ができます。
検索しても見つからない場合は無登録業者の可能性があるため利用は控えたほうが無難です。